犬は素敵なパートナー

犬は素敵なパートナーへようこそ!

わが家のパートナーベル

こんにちは!きてくれてありがとう!

 

ぼくベルっていいます。

 

こあらみたいだけどしるばーの「といぷーどる」だよ。

 

ぼくのほーむぺーじをよろしくね♪

「犬は素敵なパートナー」にようこそ!

 

このサイトの管理人「なな」と申します。

 

ここにいらして下さった方は、きっと犬が大好きな方ですね!

 

そんな方達とこのホームページを通じてお知り合いになれたことをとても嬉しく思います。 

犬,パートナー

 

犬は古来より1番人間の近くにいる動物です。

 

それだけに良きパートナーとなってくれる資質があるのですが、実際に犬を飼ってみると大変なこともメチャクチャいっぱいあります。

 

犬の図鑑などでは、どの子も「従順で賢く飼いやすい」と書かれてあったりしますが、1度でも犬を飼った事がある方なら、そんなはずないのはおわかりですよね?

 

じゃあどうしてそんな大変な思いをしてまで飼うの?ってことになりますが、たとえ90%が苦労だとしても、残りの10%でそれをアッサリ覆すほどの素晴らしいものを私たちに与えてくれるのです。

 

それを経験した方は、もう犬がいない生活は考えられませんよね?
もしまだわからない方は、ぜひ体験してみて下さいね。

 

犬,パートナー

私自身はプロのトレーナーではありませんし、犬に関する何かの資格を持っているわけでもありません。

 

どちらかと言えばパーフェクトな飼い方をされている方からすると、ダメ飼い主かも知れません。

 

ですが、犬が大好きでとにかく犬と楽しく暮らしたいと思っている、わが家の犬が可愛くて仕方のない「バカいぬし」です。

 

ここにある情報は、私が今まで犬を飼う事で悪戦苦闘しながら経験した事や、プロの方から教わった知識、オーナーさんたちの口コミ情報などです。

 

ですので、難しいことなどは何も書いてありません。^^;

 

普通の飼い主がしてきたことですので、どなたにでもすぐできる事ばかりです。

 

そしてご紹介しているグッズなども、私やお友達が使って良かった物や、皆さんと同じパートナーを持つ1人の飼い主としておすすめするものです。

 

あなたとあなたのパートナーが楽しく快適に暮らすために、このサイトの情報が少しでもお役にたてましたら、心から嬉しく思います。

 

愛犬への自然療法講座 ホリスティックケア

リンク先:ホリスティックケア・カウンセラー養成講座トップページ

ホリスティックケアってご存知ですか?

 

従来の起こってしまったトラブルに対する「対処療法」と違い、ホリスティックケアは、動物が持つ本来の自然治癒力を引き出すことによって、日頃から病気などに罹りにくい状態にすることです。

 

つまり、とってもナチュラルな、愛犬の心と身体の全体をとらえて健康へ導くケアのことです。

 

人間社会の中でストレスを抱えやすい愛犬と、自然で健やかな毎日を送るために、今ホリスティックケアを学ぶ方が増えてきています。

 

そのホリスティックケア・カウンセラーの養成講座がGREEN DOGiconさんで開かれていますので、大切なパートナーとの生活に必要な方法を学びたい方は、ぜひ1度ご訪問してみて下さいね。

 

また、GREEN DOGiconさんでは、ホリスティックケア・カウンセラーが愛犬の健康やお手入れ、フード選びなどの相談にも無料で応じてくれています。

 

愛犬のフード選びやお手入れ、健康について、ホリスティックケアの観点から考えるナチュラルなケアを聞いてみるのもいいですね。

 

私のおすすめのペット用品サイト

犬,パートナー

わが家のパートナーは体が弱く、食べ物の好みがうるさかったりするので、何か悩みができるたびに色々なグッズを探しました。

 

そのため近くのペットショップはもちろん、ホームセンターやスーパーなどのペット用品売り場は何があるのか熟知しています。

 

ですが、インターネットのペット用品のサイトや通販カタログなどは普通には売っていないものも多く、見ているだけで楽しくなれます。

 

インターネット通販のペット用品やフードも実際に使ってみると良かったことがほとんどなので、今ではすっかり愛好者になりました。

 

たくさんあるペット用品のサイトでも私が一番気に入っているのがPEPPY(ペピィ)さんで、ここにしかないものもたくさんあり、本当に見ているだけで楽しくなります♪

 

サイトだけでなく無料のカタログもあり、一時はカタログを毎日見ていたほどです。(おバカ)

 

ペット用品だけでなくペットのための情報も満載ですので、まだご覧になったことがない方は、ぜひ一度サイトを訪問されてみることをおすすめします。

 

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』