犬のフードボウル・えさ皿

パートナーの問題行動にプロのトレーニング方法
無料のメルマガ動画を見るだけでも犬に対する考えが変わります!

日本一のドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室

犬のフードボウル・えさ皿はこだわりたい

犬,フードボウル,えさ皿

パートナーにとってのお楽しみはお食事タイム。

 

もちろんパートナーには可愛いお皿とかデザインなどはわからないでしょうが、毎日使う物ですので、清潔を保てる耐久性のある材質で、食べやすい食器にしてあげましょう。

 

わが家でもしていますが、テーブルや食器ハンガーなどで少し高さを持たせて食べやすいようにしてあげれば、首や膝のために良いようです。

 

お水も夏場は意外と早く傷みますので、できるだけまめに換えてあげて下さいね。

 

耐久性や機能が良い物、デザインが可愛いものなど色々とありますが、パートナーと暮らす上で欠かせないずっと使う必需品ですので、犬のフードボウルやえさ皿にはちょっとこだわりを持ってもいいかもしれません。

 

犬のフードボウル・えさ皿

 

食器の材質としては、丈夫でいつまでも清潔に使える陶器か、ステンレス製のフードボウルやえさ皿がおすすめです。

 

ただ、ステンレスの場合その光る素材を嫌がる場合があって、わが家のパートナーもダメでした。(お水はOKのようです。ナゼ?)
また器の深さにも敏感で、顔を深く入れなければ食べられないものも嫌がっていました。

 

「ウチの子はあまり食べない」という方は、1度フードボウルやえさ皿などの食器も見直してみることをおすすめします。

 

犬のフードボウル

 

icon icon

ルスモ フードスケールボウル

 

フードボウルとスケールが合体した便利な食器。
デジタル表示で1gまで計れるため、適量をきちんと与えることができ食べすぎを防止できます。
お皿は取り外して洗えるのでいつも清潔に使えます。

 

レビューを見てみる icon

icon icon

ゆっくり食べれる食器

 

早食いや丸呑みを予防するための名前のままの食器。
人間同様、早食いは肥満の元。
また、ゆっくり食べることでよく噛んで食べるようになるため、消化のためにも役立ちます。

 

レビューを見てみる icon

 

 

犬,フードボウル,えさ皿

その他の犬用食器を見てみる
ペットのための自然療法を学ぶ通信教育 GREEN DOG ホリスティックケア カウンセラー