犬 トイレ しつけ マーキング

パートナーの問題行動にプロのトレーニング方法
無料のメルマガ動画を見るだけでも犬に対する考えが変わります!

日本一のドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室

犬のトイレのしつけは誰もが通る難関

仔犬を迎えたその日から始まる犬のトイレのしつけとの格闘。
室内でパートナーと暮らす方のお悩みのナンバーワンではないでしょうか?

 

自然に覚えるまで部屋中トイレシートを敷き詰める、ひたすら耐える、なんて言う方法(?)もありますが、やっぱりちょっとでも早く覚えてほしいですよね。

 

絶対に叱らない

 

よりにもよって!な場所にされたら怒りたくもなりますが、そこはじっとガマンです。
叱ることで排泄することが悪い事だとカン違いすると、隠れてするようになり、覚えるのがかえって遅くなります。失敗した場所は、無言のまま知らない顔をして片付けましょう。

 

失敗しない状況を作る

 

起床直後や食後は排泄したくなりますので、トイレの場所まで連れて行き、出来れば囲いを作って失敗しようのない状況でさせます。時間に余裕があれば、定期的に連れて行って用を足すまで待つのも良いでしょう。

 

上手くできたらしっかりと褒める

 

偶然でも何でも、ちゃんとトイレでできたらしっかりと褒めてあげましょう。
わが家ではおやつまであげていたので、褒めてほしさに(おやつ目当て?)自分で「ボク、オシッコしたよ〜♪見て見て!」と報告しに来るようになっていました^^;

 

失敗した場所は完全に臭いを消す

 

犬は嗅覚が良いので、失敗した場所は徹底的に掃除します。
移動可能な物は移動させるか、交換するくらいでも良いと思います。

 

トイレの場所を考える

 

なかなか上手くいかない原因の1つに、トイレの場所や環境があります。
私の知人でMダックスちゃんのトイレの悩みを持つ人がいましたが、お家を訪ねてみると、部屋の中央近くにトイレが置いてありました。

 

排泄するという行為はその間無防備になってしまうので、部屋の真ん中で皆に見られているような落ち着かない場所では、嫌がってその場所を避けても無理はありません。

 

また、いつも同じ場所で失敗するのなら、可能であればいっそのことその場所をトイレスペースにするとアッサリ覚えてくれることもあります。

 

犬のトイレのしつけは「忍耐」が必要です。何度か成功しても決して油断はできません。
でも人間だってオムツが外れるまで何年もかかりますし、オネショをしてしまう事もあるのです。

 

パートナーと快適に暮らすためには欠かせないしつけですので、それだけに苦労や悩みも多くありますが、愛情と根気で教えていってあげましょう。

 

犬のマーキング予防

 

パートナーがお部屋のあちこちでマーキングをしてしまうということは、「ここはボクのなわばりだぞ!」と主張しているのですから、飼い主よりも自分は上か同等と思っていることになります。

 

また、何らかのストレスによりマーキングやそそうをしてしまうことがあり、これは飼い主とパートナーの信頼関係や主従関係が影響しているとも考えられます。

 

そのため、犬のマーキング予防にはもう一度最初から服従訓練や信頼関係を築くためのトレーニングをやり直してみましょう。飼い主と犬がしっかりと関係を持つことができれば、部屋中のあちこちにマーキングをして歩くことはなくなっていくでしょう。

 

マーキングではなく、トイレの場所は合っていても足を上げてオシッコをする男の子には、壁などを汚さないためのトイレも市販されています。

 

犬のトイレ・マーキングのしつけ用グッズ

 

トイレのしつけはちょっと上手くいったと思ってもまた違う場所でしてみたり、、決して気が抜けません。

 

犬のトイレやマーキングのしつけは決して叱ったり怒ったりせず、毎日根気良くが基本ですが、でも、ちょっとでも早く覚えてほしいものですね。

icon icon

トイレマット

 

四隅にペットシーツを挟んで使う完全フラットタイプのトイレスペース。
安定感があるので、これからトイレトレーニングを始めるパピーにもおすすめです。
水洗いOKでいつも清潔に使えます。

 

レビューを見てみる icon

icon icon

しつける犬トイレ

 

足をあげてオシッコしてしまう男の子向きのトイレ。
壁の部分にもペットシーツを取り付けることができます。
囲みがあることでトイレスペースを認識しやすく、オシッコが飛び散ってしまうのを防いでくれます。

 

レビューを見てみる icon

icon icon

マーキングクリア

 

マーキングなどのオシッコ臭を強力に分解する消臭スプレー。
食品添加物から生成されている安全成分で、消臭作用後は水に戻るので、ペットが舐めても大丈夫です。
マーキングやそそうをされてしまった場所の臭い消しに。

 

レビューを見てみる icon

 

 

犬,トイレ,しつけ,マーキング

その他のしつけ用品を見てみる
ペットのための自然療法を学ぶ通信教育 GREEN DOG ホリスティックケア カウンセラー